iPAD Air2 で授業

iPAD Air2 で学校の宿題をする 少年

秋の新学期から息子の学年で(中等部)タブレットによる授業が始まり、
学校から iPAD Air2 が支給されました。
Retinaディスプレイがとても綺麗、容量は64GB、使い出がありそうです。
屈強なケースに収まっているあたりに学校側の配慮が見えます。

学校からの連絡事項、宿題の一部もこのタブレットから返答するようになり、
これから使用内容も頻度も拡大していくらしく、最終的にはどうなるの??

授業も遠隔参加Okかな?
風邪ひいても家で「出席」出来るようになる?
じゃ、大嵐の日に無理して学校行くことないよねー、とかいろいろと。
そういう機能もそんなに遠くないうちに実現しそうね。

ママンは「ガリ版印刷」を知っている最後の世代よ。
「それ、どんなのだったの?」 えっとね・・