ハロウィン前にカボチャ市へ

ハロウィン前にカボチャ市へ colors-france.com nikonD800

ハロウィンという行事は、フランスでもまだまだ新しいものでして、
考えてみればここ数年の間、急にワーッと盛り上がってきたかんじです。
20年前はそんなに大きく取り上げられていなかった、、オットの小さい頃は?
「ぜんっぜん、何もなかったよ。」
(写真をクリックするとポップアップで拡大写真が出てきます)

ハロウィン前にカボチャ市へ colors-france.com nikonD800

ハロウィン前にカボチャ農家によるカボチャ市が開催されるところも多く
なってきました。近くの町の広場でのカボチャ市。
だんだん寒く暗くなってくる時期なので、賑やかなことは楽しいこと。

ハロウィン前にカボチャ市へ colors-france.com nikonD800

10月に入る頃から、お店はハロウィン用の飾り付けやお菓子で賑わいだし、
キリスト教の復活祭商戦に次ぐほどの規模になってきました。
ここのところ毎年派手になってきていますね。
今週のスーパーもとんでもないことになっています、笑。

ハロウィン前にカボチャ市へ colors-france.com nikonD800

この種はデコレーション専用かな?

ハロウィン前にカボチャ市へ colors-france.com nikonD800

今回の撮影アシスタント。

ハロウィン前にカボチャ市へ colors-france.com nikonD800

今回買った3種、大きいカボチャで濃厚なスープを作ります。
(ジャックオランタンは、面倒だからパス、)

ハロウィンの起源はご存じのように、キリスト教が広まる前のヨーロッパの
古代ケルト系の宗教、ドルイド信仰にはじまるようです。
「人間の生贄の儀式」の名残りとも・・・なのでキリスト教とはx△x▲、、
さて、明日はどんな風になることでしょう?

お読みいただきましてありがとうございます。
ブログランキングのリンクをクリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ
にほんブログ村

インスタグラムにもご訪問くださいませ。instagram merumo.colors

スポンサーリンク