カルティエラタンの静かな教会 聖セヴラン

祭壇 聖セブラン教会 カルティエラタン パリ5区

こちらはカルティエラタン(左岸5区)にある Saint Séverin 聖セブラン教会の祭壇です。
6世紀にすでに祈りの地であった記録があるそうで、このロマネスクの建物は13世紀からの建設です。
ノートルダム寺院のすぐ近くにあるためでしょうか、旅行者の参拝者は少なく、ひっそりと静かな教会です。

パリ5区 聖セヴラン教会 アダムとイブの絵

Adam et Ève

聖セヴラン教会 ステンドグラス メシア誕生 パリ5区

聖セヴラン教会 パリ5区 壁画

パリ5区 聖セヴラン教会 天井 ステンドグラス

聖セヴラン教会 パリ5区 周回廊 ねじれた柱

こちらは周回廊の有名な「ねじれた柱」

聖セヴラン教会 出口 喜捨を受ける女性 ピザを差し出す男性3人

若い男性が3人、出口で何事か相談していまして、
「さっき買ったピザだけどさ、あげたくない?どうよ?」
リュックサックからピザの箱を取り出し、こちらの喜捨を待つ女性に渡していました。

聖セヴラン教会 パリ5区 旧集団墓地 

脇にある一見庭園風・・ですが旧墓地なのだそうです。鍵がかけられていて入れませんでした。
集団墓地(個々に墓標のない大型の穴式)もあったとのこと。

ニコン 単焦点レンズ 50㎜ f1.8 フルサイズ機

こちらの写真はすべて Nikon AF-S 50㎜ f/1.8 で撮りました。
大仰なズームレンズ(高額&激重)を持ってパリを歩くのは大変に怖ろしく、こちらのコンパクトな単焦点レンズ(=ズーム機能がない)ならば少し気が楽になるかなと。
185gと軽く、描写力は素晴らしく・・不便な1点は仕方ないと。(手は私でないです、)

ついでにパリとスリの余談です、
パリはスリがとても多いです。大変に怖いのはプロ中のプロであるスリ、一見普通の人のフリをし、狙った獲物は一日かけて尾行、何がどこにどのくらい入ったかを確認してから最大効果のタイミングで盗んでいきます。パリのガイドを長く勤める知人より「ときどき後ろを冷めた表情でふりかえると良い。」と教えてもらいました。