マレ地区の古着屋さんで仮装衣装を探す

パリ・マレ地区の古着屋 FREE'P'STAR  ウィンドーに少女 古着が積まれている

パリのマレ地区散策は続きます。
今月中に「カルナバル」という一大行事がありまして、
要は仮装大会なのですが、
「今年のテーマはゲーム・アニメなのよお。」
あら、お得意のジャンルじゃないの。

パリ・マレ地区の古着屋 FREE"P"STAR 少女

奇抜な恰好に予算は多くつけられないわ、ということでマレ地区の古着屋さんを何軒か見て回りました。
フツーな古着からトンデモな衣装までが山積み、目がチカチカするような店内です。
しかし当然のことながら掘り出し物が見つかるのは大変に「稀」なこと。
こちら FREE’P’STAR で、うわあ、と歓声を上げた一着。

パリ・マレ地区の古着屋 黒の編み上げドレス

黒の編み上げドレスです、戦闘系ゲームに出てくるゴシック戦士風でいける?
白の可愛いブラウスと合わせるとキュート系も狙えるね。
いや、でもこれは妙な既視感・・・BABY METAL ???

ゴシック戦士のイメージとしては、
これくらいのものを想定してしまうんですけど、、、
ここまでのハードさは無用であります。
(写真はwebからお借りしました、ファイナルファンタジー。)


Parisienne・パリジェンヌの定義

パリ,パリジェンヌ,

パリ・マレ地区のある画廊の前で。
シンプルな装いがエライこと美しいパリジェンヌ。
モノトーンで細身な服、アクセントカラーは鮮やかに&バレリーナシューズ。
<パリジェンヌ>の定義がいまひとつ分からなかったのですが、
” 花の都を彩る素敵な女性、在住者、滞在者、観光客も含む。”
ああそうか、納得しました。