キリストの降誕を待ちましょう、ラ・クレシュ

キリストの降誕を待ちましょう、ラ・クレシュ colors-france.com nikonD800 フランス生活色彩の記録

今こちらフランスは12月24日の夕方です。これからクリスマスイヴのディナー、
そして深夜に教会で  Noël  ノエル=クリスマスの特別ミサが開かれます。
こちらはご近所の教会で、そのミサ前の  La Crèche   ラ・クレシュ、
キリストの降誕場面のジオラマです。
今は明日25日の小さなイエス様の誕生を待つばかり、

キリストの降誕を待ちましょう、ラ・クレシュ colors-france.com nikonD800 フランス生活色彩の記録

ご両親の旅行途中に生まれてしまうのですね、(・・大変です、)
家畜小屋の飼い葉桶をベビーベッドとして用意、御子の誕生を待っております。

キリストの降誕を待ちましょう、ラ・クレシュ colors-france.com nikonD800 フランス生活色彩の記録 パリイグナス教会

こちらの素朴な雰囲気のラ・クレシュは、パリ6区のイグナス教会のもの。
お父さんとなるヨセフ(正しくは養父となりますね)の不安げに見える表情と
ポーズ、見守るロバと牛、なんとも微笑ましい可愛いらしいクレシュ。

キリストの降誕を待ちましょう、ラ・クレシュ colors-france.com nikonD800 フランス生活色彩の記録 パリイグナス教会

このイグナス教会は立地が珍しく、このようにブティックの並ぶ大通りから、
教会の建物がまったく見えません、Eglise Saint Ignace の表示があるのみ。
この看板の奥にある扉を開けると、天井の高い身廊がパッと目の前に広がります。

キリストの降誕を待ちましょう、ラ・クレシュ colors-france.com nikonD800 フランス生活色彩の記録 パリマドレーヌ寺院

こちらはパリの中心にあるマドレーヌ寺院のラ・クレシュ、
イエス様はまだお腹の中にいらっしゃるかな、というイメージでしょうか。
後ろにうっすらと見えるのは降誕を見守る羊。

お読みいただきましてありがとうございます。
ブログランキングのリンクをクリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ
にほんブログ村

インスタグラムにもご訪問くださいませ。instagram merumo.colors

スポンサーリンク