憧れのセーラー服

セーラーカラーの服 少女 セレモニー

日本の女子学生の制服を「カワイイよね~。」と憧れていた娘。
いつも「着てみたいー。」と言っていたので、いつか機会があったらね、
と約束していました。
といっても制服ですから、日本の学校に通年で通わないかぎり、
(その学校に制服があるとして)あつらえる機会などなさそうです。

通っている学校の9月の始業日に「セレモニーがあるのよ!」
せっかくの晴れ着を着るチャンスなのだからと、夏休みに行った大阪で
選びに選んだ「セーラーカラーの服」を着て出席しました。

こういう雰囲気の服はなかなかフランスでは探せないのです。
「日本の繊細でエレガントな可愛いさの服・・というテイスト」とでも
いいましょうか、フランスの若い子向けの服飾メーカーでは考えていない
ジャンルだと思います。

余談で、フランスでセーラーカラーの服を探して検索してみたのですが、
きちんと作られたものはほとんどなく、お店でも見かけません。
フランス海軍の制服?それはそうだとしても、後はエンドレスで出てくる
<セーラームーン> のコスプレ。

パリのおしゃれ地区マレに、日本の「Axes Femme」というブティックの
パリ支店があります。細かな部分まで丁寧に造られた愛らしい、かつ
エレガントな洋服と小物が揃っていて、これぞ日本の Kawaii 服!、と
毎回寄るのが楽しみです。
住所 47 Rue des Francs Bourgeois 75004 Paris

パリ アクシーズファム パリ店 マレ地区 ショーウィンドー 女性服 

娘はこのお店に行くたびに服や小物を見ながら溜息をついているのですが、
なぜなら大人サイズしかないから、もう2~3年待ったら着れるかな、、。
(日本の店舗には子供サイズがあるようです。)
こちらは日本のサイトです。
http://www.axesfemme.com/


ポルトガル産の魚グッズ(魚でなく)

魚のお皿 ピンク色 うろこアリ ポルトガル産

お気に入りのお皿、ポルトガル産です。よくおつまみをのせます。

ヨーロッパ内で一番の魚の消費量を誇るのはポルトガルなんだそう。
さすがの海洋国家
さっき、ポルトガルに滞在中の友人から「魚がおいしい!」という
メッセージをもらい、なんだかジタバタしてしまいました。
フランスの魚はイマイチおいしくないのです、魚料理も少なくて
日本人にとってはちょっと寂しいのです。

ポルトガル産の魚のお皿 アンチョビ入りオリーブ カクテル ミニトマト

アンチョビ入りのオリーブ大好き。

ポルトガル産のお皿 魚の形 アマデウス社

ついでに、このシリーズが可愛い、ポルトガルのおしゃれな
文具メーカーのサーディンシリーズ。
http://www.makenotes.pt/

サーディン模様のグッズ ミニケース ポルトガル産

サーディン柄のミニケース ポルトガル産 ラベンダーエッセンシャルオイルを入れて

サーディン柄のメモ帳 ポルトガル産 makenotes