パリのモスクの庭園

パリのモスクの庭園 colors-france.com mosquee de paris

昨日、一枚だけ写真を載せたパリのモスクの庭園の続きです。
モスクと言うと、信者以外には敷居の高いかんじがありますが、
こちらのパリ5区のモスクは中の庭園が見学者に公開されています。
(クリックすると鮮明な拡大写真がポップアップで出てきます)

パリのモスクの庭園 colors-france.com mosquee de paris 巻きスカート

スカートが短すぎる、などの場合は入場できませんので、受付で借りる巻きスカート。
自分はたまたま頭にスカーフを巻いていたら、受付の方に「ん?」みたいに見られまして、(・・ムスリム男性と結婚した異国人かな??)
信者は当然無料ですが、見学者は3ユーロのチケットを購入します。

ふくらはぎまでのスカートを履いていたのですが、スリットが深すぎたらしく、(推測)
「はい、巻きスカート選んでね~。」と。

パリのモスクの庭園 colors-france.com mosquee de paris  柱のイスラム装飾

イスラムの美しい装飾に見とれ、

パリのモスクの庭園 colors-france.com mosquee de paris  扉のイスラム装飾

パリのモスクの庭園 colors-france.com mosquee de paris  ミナレット

中庭から見る塔、ミナレット。

写真撮影はokと言われましたが、やっぱり気がひけますね、信者の方たちを
撮らないように、祈祷所がフレームに入らないように一応気を付けました。
教徒の皆さんも見学者も携帯電話で自由に撮っていましたけれど、
一眼カメラを持ち込んでいたのは自分だけでしたし。

フランスでのカメラ撮影(=携帯電話のカメラ以外で)については少し気を
付けなければならない点がありまして、その辺はまたのちほど。

インスタグラムにもご訪問くださいませ。instagram merumo.colors

お読みいただきましてありがとうございます。
ブログランキングのリンクをクリックしていただけますと励みになります。

スポンサーリンク