街角の人々

マレ地区 段々状の小径 住み着く人 ショア記念館裏手

この段々状の小径はマレ地区  ショア記念館 ホロコーストの記憶 の後ろにありまして、
影のお二人は、夏の間はこの角にお住まいだった模様、
寝具と食器が揃っていました。

マレ地区 青い扉 道行く人

マレ地区、個性的なブティックの並ぶ一角で、

マレ地区 青い扉 道行く黄色いジャケットの女性

パリ6区 道角のポスター BERLUTI  男性モデル 靴の広告

こちらは6区だったかな・・お店も特にない静かな通りで、
夏の暑さを忘れさせた冷やかな、いえ涼やかな面々。

お読みいただきましてありがとうございます。
ブログランキングのリンクをクリックしていただけますと励みになります。

スポンサーリンク




風見鶏、夏と夏の終わりの空

教会の風見鶏 夏の雲 夏の空

馴染みの教会の屋根の風見鶏ですが、

教会の風見鶏 夏の夕焼け

大まかに定点から撮ろうと、

教会の風見鶏 夏の空 飛行機雲

夏の間、ときどきカメラを向けていまして、
あ、この風見鶏、回らないように固定されてる?と気づき、

教会の風見鶏 夏の終わりの曇り空

これは今日先ほどの空、昨日から突然気温が下がり、
夏があっさりと終わってしまいました。
空も光も色変わり。

・・・まだ夏の写真の整理が終わっておりません。

お読みいただきましてありがとうございます。
ブログランキングのリンクをクリックしていただけますと励みになります。

スポンサーリンク




真夏の午後の光と色

ある午後のパリで。

今年もまた、チュイルリー公園夏の移動遊園地がやってまいりました、ルーヴル宮から繋がる公園です。

ブロカント店で千夜一夜。

遅めの昼食で。赤いヴィシー柄のクロスとトマトソースが目に楽しくて。

お読みいただきましてありがとうございます。
ブログランキングのリンクをクリックしていただけますと励みになります。

スポンサーリンク