夏の蚤の市開催中

夏の蚤の市開催中 colors-france.com nikonD5100 クラッシックな白黒イヤリング ガラスの影

気分は夏休み一色です、あちこちのヴァカンス地で蚤の市が開催中。
上の写真は、7月の始めに通りすがりの町の蚤の市で娘が見つけた
レトロ風味なイヤリング。
光を落としているガラス瓶、これもその時に手に入れたもの↓↓、
(写真をクリックすると拡大写真がポップアップで出てきます)

夏の蚤の市開催中 colors-france.com nikonD800 街の広場 蚤の市 ヴィドグルニエ

蚤の市にも2種類ありまして、ブロカントと呼ばれるものは主にプロの古物商が
中心となったマーケット。
ヴィドグルニエ(直訳・屋根裏部屋を空にしよう!)は、街の住人による
フリーマーケットになります。面白いのは圧倒的に後者、超掘り出し物が
「え、いいの?」みたいな価格で手に入る場合あります。その辺はプロ
相手ですとありえませんから。

街の中心の広場でのヴィドグルニエ、、ですが今回はプロアマ混合の開催。

夏の蚤の市開催中 colors-france.com nikonD5100  コダックインスタマティック500 kodakinstamatic500

右のカボチャ型のガラス瓶は、テラリウムの植え替え用に。
左は古いコダック。革のケースを開けますと、

夏の蚤の市開催中 colors-france.com nikonD5100 kodakinstamatic500 コダックインスタマティック500

Kodak Instamatic 500、1963年~のドイツ製です。レンズが綺麗。

夏の蚤の市開催中 colors-france.com nikonD5100 コダックインスタマティック500 kodakinstamatic500

フィルムがまだ入ってました、

夏の蚤の市開催中 colors-france.com nikonD800

古コダックとガラス瓶を買ったのはこちらのスタンド、電化製品やら何でもアリ。
(ただ、プロかアマチュアかはちょっとわかりづらかったです、、?)
コダックはチェックのシャツのおじさんの息子さんのものだったそう。
「フィルム現像しちゃっていいの??笑」

夏の蚤の市開催中 colors-france.com nikonD800

プロとアマのスタンドの見分け方ですけれど、だいたいは簡単にわかります。
奇麗な物ばかりやシリーズ物が並ぶのがプロ。
いかにもな家庭の雑貨品&セレクトされた感のない古着や子供のオモチャも
混じっていたら一般家庭のスタンドですね。

夏の蚤の市開催中 colors-france.com nikonD5100

息子が選んだ夏の図書、古いSFのペーパーバック。
全部それぞれ1~2コインで購入しました。(€には5€コインはありません)

インスタグラムにもご訪問くださいませ。instagram merumo.colors

お読みいただきましてありがとうございます。
ブログランキングのリンクをクリックしていただけますと励みになります。

スポンサーリンク