ミルティーユ on カップケーキ

ブルーベリー 紫のアイシング カップケーキ

ミルティーユ on カラーアイシング on カップケーキ。

この濃紺の実はフランスではミルティーユ Myrtille と呼ばれています。
ミルティーユは英語名だとビルベリー、ブルーベリーの一種なんだそうですが、まとめてブルーベリーでいいんじゃない?(と大らかに)

ブルーベリー ケシの実

ミルティーユとケシの実 Graines de pavot。
ケシの実はよくアンパンとかカイザーゼンメル(ドイツ・オーストリアのパン)の上にのっかっているもの。プチプチした食感がアクセントになります。

ハート型のカップケーキ型 ケシの実入りカップケーキ 焼き上がり

ケシの実はカップケーキの中へ入れました。あとは…標準的なカップケーキです、レモンの皮も入れましたが。

カップケーキ型は今が旬の♡、フランスでもヴァレンタインデーはカップルのための大切な日、あらゆるお店にハートマークが飾られ、14日まで熱狂的なにぎわいを見せます。

だって、忘れたりしようものなら<〇〇されますからね>ホントに、笑。

でも何を贈るとか、交換?一方から?とかいう決まり事は何もなくて、ロマンチックなプレゼント(&方法)なら何でもok。
「チョコレート」はあまり御用でないかな、「義理プレ」の発想は・・なさそうです。

ブルーべリー 食用着色料 赤と青 紫を作る

アイシング用の食用着色料を調色、赤と青で紫を作ろうと。
アイシングの材料は、クリームチーズと砂糖を同量位、バターを少なめ3/4量で、+着色料、滑らかになるまで混ぜ(かなり固めのテクスチャー)、絞り型でグルグルっと。
材料通りのむっちりとした濃厚な味です。


エアープラントと銀の繭

エアープラント 銀のメタルワーク 包む 吊るす 少女の手

銀のワイヤーを編んでエアープラントを包み込んでみよう、と思ったのですが、

(質問されましたので…この写真は合成でなく、娘に首から下げてもらい、強ストロボで天井バウンス、高速シャッターで撮りました。←グラグラ揺れるので。)

銀のメタルワイヤー 紫色のビーズ かぎ針 細編みで籠状に編む

こちらが製作途中、
グルグルと球体を編み上げ、途中でエアープラントを真ん中に置き、最後はのように閉じ込めようと。
しかし左上、グルグル巻かれたワイヤーを引っ張り上げたら・・・
こっちの方が素敵かも。
予定変更、総製作時間は10分でした。


無刻印ブラックキーボード

daskeyboard キーボードを打つ男性の手

「働く男の手」という写真シリーズがあったような記憶がありますが、
「働く父の手」だったかな?  定かでありません。

写真は「ヴォルデモートの手!」とつっこまれ。

このキーボードは画像加工でキー印字を消したのではなく、
こういう無刻印のキーボードであります。

Daskeyboard 社の製品で 、非常に繊細かつ丈夫に作られているプロ好みの機種で、
メカニカルキーボード = キーを底まで押さなくても反応してくれる鋭敏な仕様、
Nキーロールオーバー = 複数のキーが同時に押された場合、その押された順序に従ってすべて認識されるというスペックを持っています。

>べつに無刻印ってところに用はないよ、
Geek 向けとかそんなかんじ?

しかしキー印字がないのは不便だわ、イライライライライライライライライライライライライラ・・
タッチタイピングを完全マスターするぞ、と根性で鍛えましょうか、
(大リーグボール養成ギブス的、←知らない人多いかも。)

Daskeyboard ゲーマーから評価の高いキーボード オレンジのバックライト

こちらは同社のゲーマーに評価の高いキーボード、バックライトのオレンジは強弱調整可です、けっこう目に刺さりますので。
Nキーロールオーバーは、むしろゲームプレイで大変重要だったりします。
(仕事上ではそんなに重要でないよ、とのこと。)

「凄腕ゲーマーの手(10代)」動きは仕事師よりも大きく速く。
複数キー同時押しの激しいこと。
左端のM1~5のキーは自分でプログラムするためのもの。
戦闘ゲームなら武器チェンジ専用ですね。