灰色の空とクリスマスデコレーション

11月半ばの空 灰色 16時 ヘッドライト 少女後ろ姿

11月も半ばです。
空は灰色だし、雨続きだし、紅葉も落ちきって寂しいったらありません。
で、いきなりこんな絵であります。(16時くらいでした、ヘッドライト要。)
この時期はフランスで生まれ育ったフランス人も鬱っぽくなるようで、この
日射量の少なさもありますからね、ホントに気が滅入ります。

だから、クリスマスの存在が唯一の眩さだったりして。

Truffaut クリスマスツリー展示 白熊の親子

この暗い日曜日には明るいところへ出かけようと、園芸とデコレーションの
お店 Truffaut (クリスマスページ) へ行ってきました。

Truffaut クリスマスデコレーション ツリー飾り 白と青系統

こちらのお店はクリスマスデコレーションにかなりの気合を入れていまして、
あっ飾り付け始まったわあ、と少し気分が華やぎます。

Truffaut クリスマスツリー売り場 緑と白

Truffaut トリュフォー、
ガーデニングと園芸・デコレーションと手芸品のチェーン店です。
一角に並びだしたクリスマスツリー。

Truffaut クリスマスデコレーション クレシュ キリスト生誕のジオラマ

普通のツリー飾りの他に、クレシュと呼ばれるキリスト生誕のジオラマ用の
デコレーションパーツも売っています。
こちらのほとんどのパーツが別売りで購入出来ます。
クリスチャンの家庭では、主要人物(赤ちゃんのイエス様とご両親++羊飼いと家畜)が揃った場面の小さめなクレシュを飾るおうちが多いようです。
この写真のレベルになると一般家庭ではかなりの規模になりますね。
教会に置かれるクレシュは、登場人物が等身大のサイズだったりします。

Truffaut キリスト生誕のジオラマ

Truffaut クリスマスデコレーション 冬の遊園地ジオラマ
電飾に電動の遊園地にミニトレイン。
建物は一棟50€前後、観覧車は129.99€。
冬の街並みのデコレーションも定番です。

Truffaut 冬の街並みジオラマ 電飾

写真は前に書きましたパナソニックのLUMIX-CM1で撮りました。
スマートフォン付きカメラ Panasonic LUMIX CM1
「ママン、店員さん気づいてるしー、それ携帯じゃなくてカメラにしか
見えないしー、」とそれでも娘とコソコソしてしまいました。


骨董市で見つけた和柄のティーセット

和柄のティーセット 6客 ポット 砂糖入れ 少女 アンティークの椅子

こちらの骨董市で見つけた和柄のティーセット。
誰かがお土産で買ってきたのでしょうか。

和柄のティーセット 一客 ソーサー ティーカップ 着物の日本女性3人

ティーカップとソーサーは6客。

和柄のティーセット 砂糖入れ 着物の日本女性

和柄のティーセット ティーポット 着物の日本女性

和柄のティーセット ソーサー 着物の日本女性

柄は2種類入っています。

和柄のティーセット ソーサー 着物のティーセット

和柄のティーセット 裏の署名 奥村 made in japan

奥村、、検索をかけても何も出てきません。
上のマークと名前の漢字は手書きのようです、それぞれが微妙に違っています。

どこからどう廻って私たちの元へやってきたのか、不思議な出会いです。


薔薇の花びらのキャンドル立て

薔薇の花びら キャンドル立て ろうそく 瓶にレースのリボン

花の咲き終わりはいつもさみしくなってしまうので、
最後にもう一度、もう一花咲いていただきましょう。

空き瓶 レースのリボン 白と黄色の薔薇の花びら 詰める

ふにゃふにゃになってしまった薔薇から花びらを外して
瓶に詰めていきます。
これはジャムの空き瓶、上の部分をリボンで巻いて。

空き瓶にレースのリボン 中には白と黄色の薔薇の花びら

上に反った向きでどんどん重ねていきます。

薔薇のめしべ 白い花びらにのせて

花びらをすべて剥がしてやっと出てきた「薔薇のめしべ」
なんとも艶っぽいですね。

薔薇の花びらの上にキャンドル 少女 レースのリボンの付いたガラス瓶