バーガンディ カラー

バーガンディからのマニキュア 女性 顔の上に手

昔、英語圏の人たちとワインについて話していたとき(ワイン詳しくないデス、)
彼らが言う「バーガンディ」という言葉が解らず、スペルを見て「ブルガンディ??」
どこのワインかしら・・
後で解決しました・・ブルゴーニュの英語名だと。

上の写真のマニキュアの色名は [Burgundy]
先日、見慣れない英語表記のマニキュアを見つけまして Made in Poland。
珍しい色も揃っていたので装飾用にまとめ買いました。

マニキュア ポーランド製 バーガンディ ホットレッド パリピンク ゴールド シルバー

真ん中が  [Burgundy]、左隣は  [Paris Pink]  (ついでに右隣は [Hot Red])
この写真には現物の色がほぼ正確に出ていると思います。
パリスピンク、パリの何のイメージ? 詳しく聞いてみたいですね。
化粧品の色名はイメージ戦略のためと思いますが、ひねりの効いた面白い名前があったりするので、チェックするのが楽しいです。

ボルドーカラー、バーガンディカラー、ワインカラーの違いは?
色見本をwebで探しましたが、サンプル、モニターによってずい分と色合いが変わってしまいます、なのでここに貼れません。
感じたかぎりでは、ボルドーがより茶色に近く、バーガンディは紫が入り、ワインはもう少し赤より、といったところでしょうか。

でも単色で見たらボルドー?バーガンディ??・・解らないかもしれません。


雨天の桜

フランスの八重桜

夏時間に移行し、花々も咲き出したのですが、
雨の日、曇りの日が続く春です。
フランスでは数種類の桜が順々に咲いていくのですが、
これは早咲きの八重桜でしょうか。

車のフロントグラスに桜の花びら 雨

車のフロントガラスに桜の花びら。

雨天の木蓮

木蓮、曇り空の下、儚く。

雨の後の水たまり 男性の影が映る

水たまりの中にオットの影。
この写真を見ると、胃がキュッとするんです、ある面倒なことに会う直前の一枚。
オットと二人で以前から狙っていた「場所」を写真に撮りに行ったのですが。
それが、ちょっとやばいかも? という場所で。
撮影は上手くいって、でもその帰り道にひやっとする目に会いまして。
・・やめましょうね、アブナイことは、笑。
その写真を載せるのは今は躊躇しておりますが・・いつか公開しましょう。