運河沿いの一軒屋カフェ・パヴィヨンデカノー

運河沿いの一軒屋カフェ・パヴィヨンデカノー フランス生活色彩の記録 colors-france.com nikonD800 le pavillon des canaux

パリ右岸を縦に走るサンマルタン運河沿いに「家」をコンセプトにした可愛いカフェがあります。Le Pavillon des Canaux カノーはカナル=運河の複数形です。
人気のカフェなので、日本語のサイトでもたくさん書かれているだろうと思ったのに、意外にも少なかったので写真をあれこれ載せてみます。
ヴィンテージものを生かしたインテリアがお洒落ですよ。
(写真をクリックすると拡大写真がポップアップで出てきます)

運河沿いの一軒屋カフェ・パヴィヨンデカノー colors-france.com nikonD800 フランス生活色彩の記録 pavillon des canaux

建物の中に入ったところのカウンター、こちらで注文を。
「コインは(お財布に)取っておいてね」という言葉とともに、コーヒー一杯でもカード払いok。お皿を受け取ったら、、、

運河沿いの一軒屋カフェ・パヴィヨンデカノー colors-france.com nikonD800 le pavillon des canaux フランス生活色彩の記録

そのまま好きなお部屋へ上がってしまいます。レトロ好みの一般家庭風?
でもインテリアのセンスが上級、参考になるものばかり。

運河沿いの一軒屋カフェ・パヴィヨンデカノー colors-france.com nikonD800 le pavillon des canaux フランス生活色彩の記録

上階の居間でしょうか、モダンアートの展示会も定期的に開かれます。

運河沿いの一軒屋カフェ・パヴィヨンデカノー colors-france.com nikonD800 le pavillon des canaux フランス生活色彩の記録

フランス人の家におじゃましているよう。手前が今回の私の席。
Pavillonは日本語表記だと英語寄りのパビリオンになります?エキスポなどで使いますね。フランス語の音ではパヴィヨンに近いかと。(こういうの難しい)

運河沿いの一軒屋カフェ・パヴィヨンデカノー colors-france.com nikonD800 le pavillon des canaux フランス生活色彩の記録

お隣さんは軽食を取っていました。しっかりしたお食事メニューもあります。

運河沿いの一軒屋カフェ・パヴィヨンデカノー colors-france.com nikonD800 le pavillon des canaux フランス生活色彩の記録

キッチンのオープンカウンター、もちろん中で座れます。
揃えた家具、小物は50-60年代のものが中心でしょうか?

運河沿いの一軒屋カフェ・パヴィヨンデカノー colors-france.com nikonD800 le pavillon des canaux フランス生活色彩の記録

真似したくなったランプシェード、天井の梁から下がっているのは無数の古鍵。

運河沿いの一軒屋カフェ・パヴィヨンデカノー colors-france.com nikonD800 le pavillon des canaux フランス生活色彩の記録

歩き続けた日に嬉しいソファベッド、店員さんもめったに上がってこないので
のんびりと。ラップトップで作業に励む人も多いです。

運河沿いの一軒屋カフェ・パヴィヨンデカノー colors-france.com nikonD800 le pavillon des canaux フランス生活色彩の記録

こちらも人気の客席、あ、今空いてる?珍しい、と慌てて撮り、

運河沿いの一軒屋カフェ・パヴィヨンデカノー colors-france.com nikonD800 le pavillon des canaux フランス生活色彩の記録

運河沿いのテラス席。五月中旬ですがまだちょっと寒いですね。
この水辺の地区はこれから夏にかけてイベントも多く、賑やかになります。

Le Pavillon des Canaux

インスタグラムにもご訪問くださいませ。
instagram merumo.colors

お読みいただきましてありがとうございます。
ブログランキングのリンクをクリックしていただけますと励みになります。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です