ナノブロックカメラで撮る冬のパリ

パリ シャンゼリゼ ドゴール将軍の像

愛用の「ナノブロックトイカメラ」で撮りました、12月のパリの一角。
シャンゼリゼ通りのドゴール将軍の像。
(写真をクリックすると、ポップアップの拡大画像が出てきます。)

ナノブロック トイカメラ

過去記事の写真です↑→ ナノブロック トイカメラ

パリ コンコルド広場 オベリスク ナノブロックカメラ

凄惨な記憶の上に建つエジプトのモニュメント。

コンコルド広場 フランス国会議事堂

コンコルド広場からセーヌ対岸を。
右の三角屋根はブルボン宮(18世紀建立)フランス国民議会(下院)の議事堂です。

パリ 凱旋門 ナノブロックカメラ

色合いと周辺色落ち(ヴィネット効果)のせいで薄寂しい凱旋門。
今度の土曜日12日は内部の博物館&上の展望台は「営業予定」とのこと。

ナノブロックカメラ パリ 凱旋門 シャンゼリゼ

背景はシャンゼリゼ通り、左上部に凱旋門。
上部の四角いファインダーはアテにならず、モニターも当然付いてませんから、
・・いったい何が撮れたやら・・
帰宅後にコンピューターに落としてからのお楽しみ。

↑この写真は先月中旬の月曜日にシャンゼリゼに行った際に撮ったもの、
その直前の週末に黄色いベスト運動にまぎれこんだ暴徒が多数の敷石を剥がしてしまったのですが、清掃員が夜を徹してキレイに補修したそうです。
紛争の残骸もなく、いつもの華麗な目抜き通りに戻っていました。

更新が滞っておりました、なんとかペースを復活させたいと四肢を盛んに動かし始めたところです。またお付き合いいただけましたら大変に嬉しく思います。

お読みいただきましてありがとうございます。
ブログランキングのリンクをクリックしていただけますと励みになります。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です