錆びのある風景 

フランス中央高地 セヴェンヌ地方 農耕地 錆びて放置された農耕具

まだまだ駆け抜けます、フランス中央高地。
牧畜と農耕がこの山岳地の主な産業で、トレッキングやキャンプのベースも多くヴァカンス地としても人気です。

フランス中央高地 セヴェンヌ地方 渓谷

「喉」と表される渓谷、最初何かと思いましたが、底を水(川)が細く流れていくからですね。トレッキングは最高に楽しいと思います。
   ….が、、、
車で急勾配のいろは坂 (車一台分、ガードレール無し)を命の縮む思いで昇り降り。
カーナビの情報はまだ危険度、道の細さまで計算してくれないのですね、山間部では要注意です。

フランス中央高地 セヴェンヌ地方 農耕地 錆びて放置された農耕具

車を飛ばして、左右に見えてくる小さな村々を訪ねるのが楽しみで、

フランス中央高地 セヴェンヌ地方 村

フランス中央高地 セヴェンヌ地方 錆びて放置された農耕具

今気になるテーマ、錆びた金属が目に優しく。朽ちた農耕具はそのまま放置されるのでしょう、耕地が広いですからね。

フランス中央高地 セヴェンヌ地方 錆びた農耕具 女の子の人形

フランス中央高地 セヴェンヌ地方 古いガソリンスタンド フランスフラン払い

フランスフラン払いのガソリンスタンド。
・・・もっと観光に役立つような物を撮りなさいよ、と言われそうですが、

フランス中央高地 セヴェンヌ地方 村の入口 十字架

フランスの村入口には必ずある十字架の標。こちらの村のものは凝っていまして、

フランス中央高地 村の入口の十字架 羊と羊飼いと麦の彫刻

お読みいただきましてありがとうございます。
ブログランキングのリンクをクリックしていただけますと励みになります。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です