ポケットのキヤノン Powershot G9 X MarkⅡ

キヤノン コンパクトデジカメ 茶色の外装

キヤノン」打ち間違えてはいけませんね、キャノンではないのですよね。
こちらはオットが記録用に持ち歩くコンパクトカメラです。
外見が黒一択で色で楽しめないカメラが多い中、こちらはお洒落で羨ましい。

小さなボディですが、センサー= 絵で言うカンバスにあたる部分がコンパクトデジカメの中ではかなり大きなサイズ、1型が入っています。
センサーが大きければ大きい程細かな部分までキレイに撮れると。(大雑把に言えば)
f値は2.0~、明るいレンズで暗いシーンにも強いです。
(オットの巨手✋の上では、より小型に見える錯覚効果があるかもしれません。)

紫色の実の植物 冬 緑の葉

紫色の実の植物 背景ぼけが綺麗

f値は2.0、レンズの絞りをめいっぱい開けて。 背景を綺麗にぼかしてくれます~。

紫色の実の植物 冬

この寂しい季節の森なんぞへ行ってみました。
ひっそりと湿度の高い写真をヌメヌメと貼ってみます。

ヴェルサイユに続く森 冬 伐採された木の束

濡れたアスファルト

濡れた落ち葉 茶色

木の幹にはえる緑の苔 冬の森

ヴェルサイユに続く森 冬枯れの木立

広大な森の先はヴェルサイユ、王様のための狩猟の森です。

お読みいただきましてありがとうございます。
ブログランキングのリンクをクリックしていただけますと励みになります。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です