フランスの色の名前 Vieux Rose

ベージュに近いピンク色のコート 少女 ホワイトタイガーのぬいぐるみ 煉瓦の壁

フランスで覚えた色の名前です。
「Vieux Rose」ヴュウローズ、直訳だと「古い薔薇」になります。
ベージュに近いピンク色です。
大好きな色ですが、私にはだんだん似合わなくなってきて・・
今は若さ溢れる二世に譲ることが多くなってしまいました。

ヴュウローズ色のカフェオレボウル 少女 窓辺 赤いカーテン

こちらはアンティークショップ(という名の中古品店でもあり)で
見つけた Vieux Rose色のカフェオレボウル。
3客あったのですが、これが最後のものになってしまいました。

英語では「Old Rose」「Grayish Pink」
「Dusty Pink」という表現も見つけました。
最後の「埃っぽいピンク」が、妙にピンとくるのも不思議です。

フランス来てからよく使うようになった色の名前です、
衣類・革製品などの表示に多く見かけます。
Bordeaux色  Prune色(プラム・赤紫) Olive色(とても淡い緑)
Vert Pomme色(青りんご) Cognac色(コニャック)etc..

花や果物(食べ物)からくる名前は、ずっと豊かに色を感じられますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です