夜と霧と巡礼の道しるべ・フランス南西部

夜と霧と巡礼の道しるべ・フランス南西部 colors-france.com nikonD800 キリスト教巡礼地 帆立の貝殻 サンティアゴデコンポステーラ フランス南西部

こちらはフランス南西部のキリスト教の巡礼路にある村で撮った写真でして、
夕方から濃い霧が立ち込め、徐にカメラを持ち出し、、

この金属の貝殻のオブジェは、キリスト教の巡礼者のシンボル、帆立貝。

巡礼者は徒歩でフランス、スペインを横切り、太西洋近くの聖地、
「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」に向かいます。

(クリックすると拡大写真がポップアップで出てきます)

夜と霧と巡礼の道しるべ・フランス南西部 colors-france.com nikonD800 キリスト教巡礼路 サンティアゴデコンポステーラ フランス南西部

夜と霧と巡礼の道しるべ・フランス南西部 colors-france.com nikonD800 キリスト教巡礼地 サンティアゴデコンポステーラ フランス南西部

夜と霧と巡礼の道しるべ・フランス南西部 colors-france.com nikonD800 キリスト教巡礼地 サンティアゴデコンポステーラ フランス南西部

インスタグラムにもご訪問くださいませ。instagram merumo.colors

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です