フランス・デモ事情、年金改革案とエコロジー

フランス・デモ事情、年金改革案とエコロジー colors-france.com フランス生活色彩の記録 レピュブリック広場デモ

昨日(12月17日火曜日)は、フランス政府の新しい年金改革案に反対する最大規模の
デモがパリ中心部で行われました。
10日以上続く交通機関を中心にしたストライキも、クリスマス休暇中も続行しそうな
勢いです。
(今回はクリックしても拡大写真は出てきません)

フランス・デモ事情、年金改革案とエコロジー colors-france.com フランス生活色彩の記録 レピュブリック広場デモ

一番大きな集会が行われたのはレビュブリック広場。

フランスの年金制度は、有資格者を職業別に40種類以上のレベルに分けて、
支給額と開始時期を決めているのですが、その複雑な分類を一本化(ポイント制)
しようというのがマクロン大統領率いる政府側の案です。

フランス・デモ事情、年金改革案とエコロジー colors-france.com フランス生活色彩の記録 レピュブリック広場デモ

レピュブリック広場の女神像。

今までの制度上では、優遇されてきた層もあれば、そうでない層もあり、
フランスは特に公務員に手厚い年金を用意する傾向があるのですが、
その不公平感をなくす、ということが目的のひとつであり、

フランス・デモ事情、年金改革案とエコロジー colors-france.com フランス生活色彩の記録 レピュブリック広場デモ

年金制度上、優遇されてきたといわれる団体の一つ、フランス国鉄 SNCF
現在大ストライキの真っ最中です。(新幹線、ほとんど動いていませんー。)
こちらはSNCFの橙ベストのグループ、やはり自分の将来の年金が減ることは
認められない、という気持ちもわからないわけではないです、、

フランス・デモ事情、年金改革案とエコロジー colors-france.com フランス生活色彩の記録 レピュブリック広場デモ

劣悪な労働環境の改善を求める公立病院のスタッフ。

そして政府が語る将来のヴィジョンが国民全体をざわつかせます。
今後は財源不足で支給額は減っていく傾向、また支給開始年齢を上げていく、と。

アンケートでは、財源が少ないのだから仕方ない、とあきらめている国民が大多数、
という結果が出ています。
でもですね、それはやっぱり受け入れがたい現実だったりするわけです。

フランス・デモ事情、年金改革案とエコロジー colors-france.com フランス生活色彩の記録 ショッピングセンターデモ ブラックフライデー

こちらはまた別のデモの話で、(とにかくしょっちゅうデモを見かけます、一年中)
この前のブラックフライデーのセール開始日に大きなショッピングセンターで
行われたもの。
突然フロアがザワザワ、、お店がシャッターを下ろし始めました。
200人ほどの若者たちが大声でスローガンを連呼しだしフロアをブロック、
その主張は「エコロジー」「地球温暖化現象問題」。

フランス・デモ事情、年金改革案とエコロジー colors-france.com フランス生活色彩の記録 ショッピングセンターデモ ブラックフライデー blockfriday

BLOCK FRIDAY セールなどで大量に無駄な消費材を売りつける企業に対して
「これ以上の環境破壊を許さない」 配られたフライヤーです。

フランス・デモ事情、年金改革案とエコロジー colors-france.com フランス生活色彩の記録 ショッピングセンターデモ ブラックフライデー

やがて機動隊の介入がありましたが、幸い大きな混乱にはなりませんでした。
買い物客も慣れたもので、騒動中の階を避けながらしっかりセールを堪能中。

個人的な思いなどは書かずにおきます、すみません。
ただ皆が疲れてしまってきていて、これからのお祝いの続くヴァカンスの準備も
ままならず。早く良い方向へ落ち着かないかな、、と願うのみです。

お読みいただきましてありがとうございます。
ブログランキングのリンクをクリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ
にほんブログ村

インスタグラムにもご訪問くださいませ。instagram merumo.colors

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です