チベット仏教の地 in フランス南西部

マニ車 マントラ チベット仏教センター

フランス南西部の旅がまだまだ続きます。
過去記事でも書きました チベット仏教センター in France

今回も仏教徒の古くからの友人に会いに行き、お参りもしてまいりました。
彼は普通のフランス人(?)の熱心な仏教徒、しかし中で修行をしているわけでなく、このセンターの近くに住み、自分の事業を営んでいる人で・・
(・といいますか、センター内にはフランス人のお坊さんもいらっしゃいますので、そういう状況と。)

マニ車 チベット仏教センター マントラ

チベット仏教のマニ車、刻まれたマントラ。

チベット仏教センター マニ車 アジサイ

アジサイ。今季で一番綺麗に撮れたかな、、

チベット仏教センター タルチョー 五色の旗 

チベットの5色の祈祷旗「タルチョー」も夏の強い日差しの下で美しく。

フランスの仏教について検索している時に、フランス南西部には日本の禅寺がありますよ、と・・・曹洞宗 禅寺 観照寺 Kanshoji。
これはもう伺うしかないでしょう。(もう行ってきました。)

また余談&蛇足の一枚ですが、少し寂しく日本国旗を仕舞います。
フランスではワールドカップの中継中に、応援する国チームの(出身国の or ゆかりの国の)国旗を自宅の窓に掲げる人が多いんです、それはもう誇らしげに。

この国旗は、浅田真央選手がパリのエリックボンパール杯に来たら応援席で振る、と日本で(靖国神社で)買ってきたもの。でも真央ちゃん(失礼)はそのすぐあとに引退されて残念でした、いえ、お疲れさまでした、ですね。

お読みいただきましてありがとうございます。
ブログランキングのリンクをクリックしていただけますと励みになります。