リラの香りのお砂糖

リラ(ライラック)入りの砂糖 ガラス瓶

リラ(ライラック)の花もそろそろ終わりに近づきました。
ひと房を摘みまして、

濃い紫のリラ(ライラック)2房

フランスでは Sucre au Lilas と呼ばれる、リラの香りのお砂糖を作ります。
水洗いをして、

リラ(ライラック)の花だけを摘んで乾燥させる

花の部分だけを取ってよく乾かします。(数時間以上)

リラ(ライラック)の花びらと砂糖を交互にガラス瓶に詰める

砂糖、花、砂糖、花と交互に重ね、、だいたいで大丈夫。

リラの花入りの砂糖にヴァニラエッセンス粉末を入れる

ヴァニラエッセンスの粉末タイプのものも入れ、

リラの花入りのお砂糖 ガラス瓶

リラの花の入ったお砂糖 瓶入り

蓋をしてよく振って混ぜます。2~3日寝かせて香りがうつるのを待ちましょう。
(今日漬けたばかり、)


円盤状のもの

ホイールキャップ 女性の腕 白黒

また妙なもの引き取ったの・・? と言われましたが、使い道は模索中。

円に軸、色は銀、決まり切った型の中、それでもそれぞれ個性的。
プロダクトデザイナーの腕の見せ所なのでしょうね。