ベルジュラックワインを巡る旅(まず一歩)

ベルジュラックワインを巡る旅(まず一歩)フランス南西部 colors-france.com nikonD800 bergerac ドルドーニュ川

故郷フランス南西部の旅が続きます、ワインの産地、古都ベルジュラック、
Bergerac を訪れてまいりました。
(写真をクリックするとより鮮明な拡大写真が出てきます)

市内を流れるドルドーニュ川のほとりからの眺め、この背後にツーリズムオフィスと
La Maison des Vins de Bergerac、↓↓↓

ベルジュラックワインを巡る旅(まず一歩)フランス南西部 colors-france.com nikonD800 bergerac メゾンデュヴァンドベルジュラック

ベルジュラックワインのショールーム&試飲サロンです。
ベルジュラックは大西洋寄りのボルドーより100kmほど東に向かった位置にあります。

耕地は広大で生産量がとても多く、実は日本へもたくさん輸出されているそうで、
(知りませんでしたー、売り場でそんなに見かけます?)

様々なタイプのとても個性的なワインが揃っていて、自然派、バイオ製造に力を
入れているシャトーも多いです。
ワインのタイプとしてはやはりボルドーに近く、その陰で少し目立たないワイン地区
でしたが、最近は高評価を受けるワインを次々に出しています。

これはシャトー巡りが面白そう、
しかも価格がカジュアルでコストパフォーマンスに優れる、嬉しいところですね。

ベルジュラックワインを巡る旅(まず一歩)フランス南西部 colors-france.com nikonD800 bergerac ベルジュラックのワイン地区地図

ベルジュラックワインの7地区の地図、
Bergerac ベルジュラック Saussignac ソーシニャック Montravel モンラヴェル Rosette ロゼット Pécharmant ペシャルマン Monbazillac モンバジヤック
& Duras デュラス

南西部の地名に ○○○○AC、 ・・ックで終わるものが多いのは過去記事で↓↓↓
ローマ人の末裔,○○○○ACという名前

宣伝担当の方に、
「ボルドーの有名シャトーなどは日本でも語りつくされていますので、ぜひ、
ベルジュラックワインをもっと宣伝しましょうよ。」と僭越なことを申し
ましたら、でも、とても嬉しそうな笑顔を返してくださいました。

ベルジュラックワインを巡る旅(まず一歩)フランス南西部 colors-france.com nikonD800 bergerac グランドメゾン バイオワイン モンバジヤック

「撮影もします? まずはこちらのシャトーがおすすめで、景色も綺麗ですよ。」
ボルドーのソーテルヌにも負けない美味しい極甘口のワインを生むモンバジヤック、
そちらのバイオワインのシャトーを推薦されました。
Grande Maison グランドメゾン

その他、いくつかのシャトーを推薦していただき、資料に書き込み書き込み、
全部巡るのはこれからじっくりと時間をかけて。(けっこう大変、、)

ベルジュラックワインを巡る旅(まず一歩)フランス南西部 colors-france.com nikonD800 bergerac  グラスワインメニュー

本日の試飲のグラスワインのリスト、3~5€なり。
その他に、お約束のリッチなおつまみとして、ソーセージハム盛り合わせ、
チーズ盛り合わせ、名産フォワグラセット、それぞれが8ユーロ。
お昼ご飯をすませてきたのが残念、運転も・・。
あ、デザートもありますからね。

ベルジュラックワインを巡る旅(まず一歩)フランス南西部 colors-france.com nikonD800 bergerac  キュヴェ

こちらは Cuvées Exceptionnelles、キュヴェ・格別セレクションのコーナー。
でもお値段は優しいですよ、こちらからも数本お土産用に購入。

ベルジュラックワインを巡る旅(まず一歩)フランス南西部 colors-france.com nikonD800 bergerac  修道院回廊

このツーリズムオフィスは元修道院の建物の中にあります、
ワインサロンの後ろの中庭の回廊、16~18世紀の建築をそのままに残しています。
こちらでワインをいただくのもok、いえ、ぜひに、とおすすめします。

お読みいただきましてありがとうございます。
ブログランキングのリンクをクリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ
にほんブログ村

インスタグラムにもご訪問くださいませ。instagram merumo.colors

スポンサーリンク