屋根裏部屋の iMac G5 (2004)

iMac外枠のみ 撮影会 少女 屋根裏

2005年に渋谷の Apple Store で買った思い出の iMac なのですが、5年ほど使った後にモニター上に虹色の帯が現れて、慌てて HD の中身を移し、その後あれこれと原因を探り、おそらくマザーボードの不具合だろうと。

マック部品の中古市場で手に入れた代替マザーボード、100€くらいの出費でしたでしょうか、勇んで分解&交換作業を試みましたが、あれ?あいかわらず虹色の帯が出てきて非常にガッカリしました。ではモニターそのものに難あり、と再度見当を付けましたが、またの移植作業にとりかかる気にならず・・・

屋根裏部屋の古道具 iMac G5 

結局、屋根裏部屋にしまいこんで忘れておりました。ふと存在を思い出し。
見ての通り、居並ぶ古道具の中ではまだまだ「新顔」という風情であります。

iMac g5解体中 上部のカメラの取り外し

ちょっと分解してみましょう。上部にあるカメラを取り外しているところ。

精密作業用ねじ回しセット

こういう細かな用具にはなぜかテンション上がりますね。

外枠の外れたiMac g5

外枠が外れたところ。

屋根裏部屋撮影会 iMac g5の外枠を首にかける 少女

「外枠だけ」も面白い、と屋根裏部屋にて撮影会の Off Shot (和製英語だそうで。)
いやそれは・・○○子でしょ?

屋根裏部屋撮影会 iMac g5 の外枠を首にかける 少女 疲れている

光の加減に苦労して何度も撮り直し、マヌカン役もそろそろ疲れてきました。

さてこの iMac 、どうしましょう?