ペルシャンブルーのベレー帽

かぎ針編みのベレー帽 少女

ストレス解消には編み物です、←賛同してくださる編むらーの方も多いかと。
最近ちょっと忙しいのですが、でも国政選挙の在外投票に向けて日本の動画ニュースをチェックしなくちゃならないので、それを見つつもしゃかりきに編み針を動かしてみたりして、モニターと手元を交互に凝視していたら、鈍っていた瞳の水晶体も滑らかに動くようになってきたようで・・いえ、ただの願望ですね。
で、短時間で出来る帽子をやたらと作ってしまい、気が付けば「我が家にはいったいいくつの頭があるというの?」と聞かれる始末。

ペルシャという色名の毛糸 3玉 persan bergere

この毛糸は数年前に買ってそのまま忘れていたもの。
「PERSAN」ペルシャという名前に惹かれてつい手を伸ばしたのでしょう、
ペルシャンブルーですね。
ちょっとくすんだ青で、若い肌には綺麗に映えます。(深く考えないでください。)

かぎ針編みのベレー帽 縁の細編みの部分 

かぎ針編みの醍醐味は、ビシャーッと揃った編み目を見てゾワッとする一瞬にあります。

息子の珍名言「編み物はお母さんのレゴ遊び。」んー、一本取られました。

かぎ針編みのベレー帽 後ろから見た写真 円編みの透かし編み

真ん中からグルグルと円編みの透かし編みで。

3色の毛糸で編むベレー帽 クロバーのかぎ針3.5mm 円編みの透かし編み

カラフルなものももう一枚作っちゃおう、ポンポンも付けて。

3色のベレー帽 かぎ針編み ポンポン付き 少女

ポンポンを作るための道具 ペルシャンブルーの毛糸を巻く

ポンポンを作るときに便利な道具、実際はこの倍くらい巻かないと充分なボリュームが出ませんでした。


30年代風 Girly wool hat

毛糸の帽子 赤、白、ピンクの混ざり毛糸 花の毛糸コサージュ付き 少女

昔からよく作っている30年代風の毛糸の帽子です。
頭の形にピタッと沿ったレトロっぽい雰囲気が好き。

HEMA 毛糸 ターコイズブルー ピンク赤白の混ざり毛糸

オランダ発のプチプラショップ HEMA で見つけた可愛い毛糸。
発色の良さはアクリル100%ならでは。

赤白ピンクの混ざり毛糸 帽子を編む

頭のサイズに合わせてグルグルと円形に編んでいきます。
慣れれば30分くらいで編むことが出来ますが「算数」は要履修済み。
こういう色のアイスクリームありますよね。

白い毛糸でパフコーン編みの花のコサージュ

飾りの花は、パフコーン編みという美味しそうな編み方で。
ぽこっと立体的な花になります。

30年代風 毛糸の帽子 毛糸の花のコサージュ付き 少女

花を全面に付けようかとも思いましたが、、やめました。

30年代風 毛糸の帽子 ターコイズブルーの毛糸 縁にグレーの毛糸

ターコイズブルーの毛糸はクラッシックに。


錦鯉のショートコート

和柄 錦鯉柄 布 ショートコート 少女

前回の麻のコートを作るために行ったモンマルトルの生地屋街のお店で見つけた
錦鯉柄」の布でショートコートを作ってみました。

この布を見つけた瞬間、うわっ!?と反応してしまいましたが、物凄く惹かれましてね、でもすぐに買わずに店内をグルグル、、、
{ 服にしても着て外に出られるかしら?小物にしたら面白さ半減の柄、、}
で、結果です、華やかなコートが出来たかも?!
マヌカン役の反応は「カワイイ!学校に来ていく~。」ああよかった!

錦鯉柄 布 パリ モンマルトル 生地屋街 colors-france.com

描き分けられた錦鯉と白木蓮。(コブシではなさそう。)
着物柄風の布も今や定番で、東洋リバティーみたいな位置付けで売られていますが、ここまで直球で来る和柄も珍しいなあ、と。
どちら産の布?という質問には「わかりません、」と言われ謎のままです、日本とは思えないけれど。

colors-france.com 錦鯉柄 ショートコート 手縫い 針と布

今回もチクチクと手縫いで。この朱色、テンション上がります。

錦鯉柄 和風ボタン 紅い糸 差し色 colors-france.com

「和?」かもしれないボタンに差し色は赤で。

colors-france.com パリ チャイナタウン Tシャツ 鯉柄

おまけで、これはパリのチャイナタウンで見つけた
Tシャツ。