電脳塗り絵

ホロホロチョウ ヘッドセット

Photoshop が実に面白く・・オトナの塗り絵ということで。

装飾用に買っておいたホロホロチョウの羽で遊びました。

ホロホロチョウ(Photo Wikipediaより)、キジ科の鳥だそうです。
鶏肉よりも野性味があって、でもクセはなくたいへんに美味。
フランスに来て初めて食べた食材のひとつ。

↓はアナログな塗り絵。
ここ数年ブームの「Coloriages 塗り絵帳」で、日本テーマの物を見つけました。

クレイジージャパン アートテラピー 塗り絵帳

フランス人好みの日本のポップカルチャーイコン群。
でもクレイジーって、、↓中の1ページ、

築地の塗り絵 クレイジー

フォトショに慣れると、細かく見えづらい所をつい拡大(ズーム機能)したくなるんですが。


鉄の影絵 

送電鉄塔 白黒

鉄塔マニアという人々は少なからずいるそうで。

僅かな形の違いも面白く。
上はガムラン影絵芝居か、いえ何かが編隊を組んでいるようにも。

送電鉄塔 3本

子供たちが小さかった頃は「鬼!鬼だよ!」と数えては喜んだものですが、
最近は「ほら!」の声に「ふんっ・・」とか言われ。

送電鉄塔 白黒

EDF 煙突 白黒 フランス電力

ここは近くに EDF (Électricité de France) フランス電力会社の火力発電所があるために、大きな鉄塔が密集しているところ。
発電所そのものも魅惑の被写体なのですが、確実に撮影禁止なので遠くから。